トップページ > JAの概要(組合長の挨拶)



組合長の挨拶


組合長  この度は、JA八戸のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

 JA八戸は、青森県の南東部に位置し、自然と都市が調和した八戸市と6町村をエリアとし、基本理念「地域に根ざし、人の命と文化を育む」のもと、地域に信頼され愛されるJAを目指し、組合員と地域の皆さまとともに事業を展開しています。
 また、当JA地域は、青森県が日本一の生産量を誇るにんにく・ごぼうをはじめ、りんご・洋梨「ゼネラル・レクラーク」などの特産果樹、花きでは輪菊・カンパニュラなどの切り花、畜産では肥育牛の「倉石牛」・「田子牛」といった多種多様な農畜産物の生産が盛んな農業地帯です。
 消費者の食料・農業への関心は高く、「安全・安心」が求められているなか、消費者のニーズに応え信頼される農畜産物を提供することがJAの使命であると考えております。

 JA八戸では、組合員と地域の皆さまが健康で心豊かに安心して暮らせる地域づくりのお手伝いをするため、地域貢献活動をはじめ、指導事業、経済事業、金融事業、共済事業、子会社である㈱ぱるじゃサービスによる生活事業など、さまざまな活動や事業に取り組んでいます。更なる事業基盤の強化に向け、個々の事業機能の高度化やそれらが連携した総合事業の機能発揮で、組合員と地域の皆さまのニーズに応えてまいります。
 現在、農業・JA事業をめぐる情勢は、政府が進める農協改革等により厳しい環境ではありますが、組合員や地域の皆さまから支持されるJAであり続けるため、出向く体制と情報提供等の強化に取り組み、組合員組織の活性化や農業・JAの理解を広げる活動を通じ、組合員・JA・地域のつながりを一層強化してまいります。
 JA八戸は、組合員とともに、地域とともに、役職員一丸となり更なる努力を重ねながら、皆さまとともに歩みを進めていきたいと思っております。
 今後も引き続きJA事業へのご参加、ご協力、ご支援を賜りますようお願い申しあげます。
八戸農業協同組合
代表理事組合長  山美 喜正