2017年12月号


創意工夫を凝らしたレシピを毎月紹介。今月のおすすめ料理はこちら!
ごぼうと人参で麺風あんかけ
ごぼうと人参で麺風あんかけ



秋晴れの下 子供たちが競い合う JA八戸組合長杯U−9サッカー大会開催
賞品やトロフィーを手に笑顔の子供たち
▲ 賞品やトロフィーを手に笑顔の子供たち
 JAは11月5日、八戸市のダイハツスタジアムでJA八戸組合長杯U−9サッカー大会を開催し、地域のサッカーチーム16チーム、238人の子供たちが参加しました。
 JAでは自己改革の一つとして、次世代・地域住民へJAの理解促進や地域貢献を図る目的で管内の子供たちを対象にしたサッカーイベントを日本フットボールリーグ(JFL)に加盟している地元サッカーチーム「ヴァンラーレ八戸」と共に企画。初の開催となりました。  佐々木福栄組合長は開会の挨拶として「JAでは次世代を担う子供たちを対象にちゃぐりんフェスタ、キッズあぐり塾などの食育活動を行っています。賞品には管内の特産農産物を用意しているので、怪我のないように元気いっぱいプレーしてください」と話しました。
 各チームは4つのグループに分かれ予選リーグを行い、それぞれの順位に応じた順位決定トーナメントへ進出。優勝決定戦は白熱した試合展開となり、延長戦の末に八戸市から参加した根城FC1stが優勝を飾りました。根城FC1stには佐々木組合長がトロフィーと共に管内特産のながいも20kgを贈呈。他にも参加したチームには賞品や参加賞としてにんにく、特産洋梨のゼネラル・レクラーク、長ねぎなどが手渡されました。佐々木組合長は「子供たちが必死に走る姿に感動しました。賞品の農産物は、管内の農家が丹精込めて作ったものです。ぜひ味わって食べてください」と話しました。
 スタジアム前の広場に設置したJA八戸ブースでは、職員が農産物をPR。ながいもやにんにく、リンゴジュースなどを販売し、多くの来場者や子供たちが買い求めていました。
 JAでは平成30年にも同様のサッカーイベントを予定しており、今後も地域の皆様へJAと農産物をPRしていきます。
もっと見る


JA八戸は、あなたに安心・安全をお届けします。
 
 
  詳細はこちら



2017-06-06 正職員中途採用募集
2017-01-17 平成29年度競争入札参加資格審査申請書提出について
2016-09-21 JA八戸女性大学 スマイルカレッジ 第4期受講生募集>
2015-02-19 出会いサポート会員募集
総務部   金融部   共済部   経済部   営農部